サイトマップ
札幌のインプラント名医3選
BEST1

札幌インプラント・矯正デンタルクリニック

札幌インプラント矯正デンタルクリニック_キャプチャ

玉野宏一 院長

札幌インプラント・矯正デンタルクリニックの
公式サイトをチェック
BEST2

マロ・クリニック

マロ・クリニック_キャプチャ

木村洋子 院長

マロ・クリニックの
公式サイトをチェック
BEST3

FC24 デンタルストア

FC24デンタルストア_キャプチャ

館山佳季 院長

FC24 デンタルストアの
公式サイトをチェック
TOP » 札幌のインプラント情報館 » デンタルローンとは

デンタルローンとは

インプラント治療って、数十万円単位は当たり前で、決して安いものではありませんよね。「一度にそんなに大きい額、払えない!」という方は多いのではないでしょうか。

こで便利なのが「デンタルローン」という仕組み。

一括で払うのが難しいという方や、用意していた資金では足りなかった方の助っ人になってくれる歯科専用のローン契約なのです。

ここでは、そんなデンタルローンの特徴や、申し込み方法について詳しくお話していきます。

デンタルローンをご存知ですか?

高額なインプラント治療には、デンタルローンがおすすめ

お金を噛む歯

「急なことだったから、一括で払うのは難しい」

「治療のために積み立てていたが、実際に見積もってみると自己資金では足りなかった」

「急な出費があり、治療費を用意できなくなってしまった」

など、高額なインプラント治療を受けるにあたり、費用面でのお悩みというのは出てくるものです。

「費用も払えないし、インプラント治療はあきらめようかな」などと思ってしまったあなたは、デンタルローンという支払い方法を利用すれば、インプラント治療がすぐに出来るかもしれません。

しかも、デンタルローンは医療費控除の対象になるので、将来的に控除額が戻ってくる可能性もあります。

では、デンタルローンにはどのような特徴があるのでしょうか。

そのメリットやデメリット、申し込み条件などについて見ていきましょう。

デンタルローンの特徴

デンタルローンのメリット

デンタルローンの特徴をお話するにあたり、まずはどのようなメリット・デメリットがあるのか、という部分についてお話していきます。

以下、デンタルローンのメリットとデメリットです。

  • 医療費控除が受けられる
  • 分割回数が多いので、支払いにゆとりがある
  • 審査を通れば、すぐに治療を始められる
  • 治療内容によって利用額を決めることが出来る

デンタルローンは、医療費控除の対象となります。

そのため、確定申告をすれば、控除額が付与されます。

しかも、信販会社が一括で立て替えてくれるため、その年の確定申告で全額控除されるというのもメリットです。

確定申告を行う際には領収書が必要になりますので、無くさないように注意しましょう。

また、利用額や分割回数を選択でき、多い場合だと80回以上の分割が出来るデンタルローンもあります。

分割回数が多ければ支払いにゆとりが出てきますし、一般的なクレジットカード払いや多目的ローンと比べて手数料も低めなので、大きな額でも安心して利用することが出来ます。

デンタルローンのデメリット

デンタルローンには、メリットだけでなくデメリットもあります。

以下のような懸念点があることを理解しておきましょう。

  • 審査に通る必要がある
  • 分割手数料が発生する
  • 提携歯科医院でしか利用できない

デンタルローンのデメリットとしては、必ずしも利用できるわけではないということ。

Web上での事前審査か、提携歯科医院での申し込みをして、審査結果を待たなければなりません。


また、分割手数料がかかってしまうことと、すべての歯科医院で使用できるわけではないということも懸念点です。

デンタルローンの申し込み条件

歯医者さんの治療スペース

デンタルローンの申し込み条件は、信販会社により基準が異なります。

下記はあくまで一般的な条件ですので、実際には申し込みたい信販会社の条件を確認するようにしましょう。

  • 20歳以上で安定収入のある人
  • 主婦や年金受給者の場合、連帯保証人が必要なこともある
  • インプラント、矯正歯科、審美歯科などの保険外診療(対象外の治療もあり)

デンタルローンを申し込む条件としては、20歳以上で安定した収入があること。

まだ10代の学生の場合は、「親名義での申し込み」もしくは「親の承諾書を提出」のどちらかの条件を満たす必要があります。もし20代だとしても、学生の場合は審査落ちすることも多いようです。


また、信販会社によって、繰り上げ返済の有無や途中での一括返済にも対応しているデンタルローンもありますので、気になる方は問い合わせてみましょう。

デンタルローン申し込みの流れ

事前審査を利用する場合

デンタルローンを申し込むにあたり、Web上で事前審査を行っておくと、その後の申し込みがスムーズです。

Web事前審査の流れは、以下のようになります。

  1. 信販会社のWebサイトにログインする
  2. 申し込み内容と返済方法を入力する
  3. 氏名や勤め先などの必要事項を入力する
  4. 審査結果が信販会社から来る(正式な申し込みは別途)
  5. 提携医院にて再診
  6. 提携歯科医院の窓口、もしくは郵送にて申し込み

デンタルローンが利用できるか不安な場合は、事前審査を利用することが安心感もありおすすめです。

もし受けたい治療が決まっているのであれば、事前審査を受けておきましょう。

また、電話による事前審査も可能ですので、インターネットが苦手な方はこちらを活用してみてくださいね。

提携歯科医院の窓口での手続きの場合

提携歯科医院でのデンタルローンの申し込みの流れについては、下記のようになります。

  1. クリニックの窓口にデンタルローンを申込みたい旨を伝える
  2. クリニックで渡される用紙の必要項目に記入
  3. 信販会社から電話でのヒアリング
  4. 審査結果の報告が電話で来る
  5. 審査承認された場合、契約書が届く
  6. 契約書の必要事項に記入・捺印をし、クリニックに持参する

上記はあくまで一例ですので、信販会社によって流れは異なる場合もあります。

不安な方は、直接信販会社に聞いてみるのが良いでしょう。

また、申し込みの際には本人確認のできる書類が必要です。

場合によっては収入証明書類を提出する必要もありますので、確認をしておきましょう。

デンタルローンの活用も、選択肢の一つ

インプラント治療など、保険適用外の歯科治療を受けたい方にとって、デンタルローンは便利で確実な支払い手段です。

一般的なクレジットカードや多目的ローンに比べて使途がはっきりしているデンタルローンは手数料も比較的少なく、また長期間での余裕のある返済が可能であることも大きなメリット。

特に、インプラント治療などの歯科治療は緊急を要するものが多いです。

「今すぐにお金が用意出来ないから、治療を諦めなければ…」と悩まずに、こういった選択肢もあるということを覚えておきましょう。

札幌市にあるインプラント歯科一覧
インプラント手術体験談・札幌編
札幌のインプラント情報館
歯周病とインプラントの関係
インプラント治療方法の種類
インプラントの名医の見分け方
はじめてのインプラントQ&A