サイトマップ
札幌のインプラント名医3選
BEST1

札幌インプラント・矯正デンタルクリニック

札幌インプラント矯正デンタルクリニック_キャプチャ

玉野宏一 院長

札幌インプラント・矯正デンタルクリニックの
公式サイトをチェック
BEST2

マロ・クリニック

マロ・クリニック_キャプチャ

木村洋子 院長

マロ・クリニックの
公式サイトをチェック
BEST3

FC24 デンタルストア

FC24デンタルストア_キャプチャ

館山佳季 院長

FC24 デンタルストアの
公式サイトをチェック
TOP » 札幌市にあるインプラント歯科一覧 » デンタルオフィスユー

デンタルオフィスユー

天然歯に近い感覚で嚙めるインプラントを目指す

デンタルオフィスユー公式HP

引用元:デンタルオフィスユー公式HP
(http://www.dentaloffice-u.com/)

インプラント治療とは、歯が抜け落ちた場所に人工の歯根を植えて、新しい歯を作る治療法です。この人工歯根は顎の骨と一体化して機能するため、まるで天然歯のような嚙み心地が味わえるのが特徴のひとつ。入れ歯やブリッジと比べて、食事や会話をする際の違和感が少なく、見栄えも良いです。

デンタルオフィスユーでは、まず患者さんの口内の状態をチェックしてから、悩みや要望にもしっかり耳を傾けています。わかりやすく丁寧に説明してくれるので、患者さんは納得した上で治療を受けられるでしょう。

デンタルオフィスユーの特徴

ドクター紹介

デンタルオフィスユーの中谷宇一郎院長は、北海道医療大学歯学部を卒業後に札幌医科大学医学部口腔外科学講座に入局し、口腔外科全般にわたる臨床や研究に従事してきました。さらにその後は、口腔がんの遺伝子治療に関する基礎的研究に従事し、平成12年には医学博士号も取得。

デンタルオフィスユー開業後は、「治療よりも予防」という考え方を重視しながら、全ての患者さんが安心して治療を受けられる歯科医院を目指して日々取り組んでいます。

必要最小限の治療を行うことを重視

デンタルオフィスユーでは、歯の治療を必要最小限にとどめる「ミニマムインターベンション」という考え方を大切にしています。歯を長持ちさせるためには、できるだけ削らない、できるだけ抜かない治療を行うことが重要だからです。

たとえば、診療では「治療よりも予防」を重視。また、肉眼では確認できない細かい部分まで拡大できるマイクロスコープを使って、歯の削りすぎを防いでいます。

清潔で安全な院内環境づくりに取り組んでいる

すべての患者さんが心置きなく治療を受けられるように、清潔で安全な院内環境づくりに取り組んでいます。 具体的には、なるべく使い捨ての治療器具を使用。

使い捨てできないものについては減菌器にかけてしっかり減菌処理を行った後、減菌パックに入れて個別に保管。 このように衛生管理に力を入れているので、患者さんは院内感染の心配をすることなく安心して治療を受けることが可能となっています。

痛みに配慮した治療を行っている

患者さんの負担を少しでも抑えるため、痛みに配慮した治療を行ってくれます。治療中の痛みを和らげるために麻酔を使用していますが、麻酔を注射する際の痛みについてもなるべく軽減するよう工夫しています。

たとえば、冷たい麻酔液を勢いよく注入すると痛みを感じやすくなるので、まず麻酔液を人肌程度に温めてから一定の速度でゆっくり注入。歯の状況や部位によって、手動と電動麻酔注射器を使い分けています。

デンタルオフィスユーの口コミ

丁寧に説明してくれるので、治療に満足できました

先生がしっかり説明してくれたので、納得した治療となり満足しています。顕微鏡治療で口内の細かいところまで診察してもらい、現状を教えていただきました。全ての治療が終わった後も月1回のペースでメンテナンスに通っていますが、スタッフがしっかりコミュニケーションを取ってくれます。

インプラント治療にかかる費用

1本あたりのおおよそのインプラント治療費は、5年保証付きで税別35万円~です(インプラント手術代+かぶせものの料金)。 オプションとして、サイナスリフト上顎洞底挙上術が20万円、骨移植術が5万円~、静脈内鎮静法が5万円となっています。

クリニック情報

所在地 札幌市中央区南1条西2丁目18 IKEUCHIビル7F
アクセス 札幌市営南北線大通駅より徒歩1分
診療時間 11:00~20:00
休診日 月による ※学会・研修等で休診になる場合があります
札幌市にあるインプラント歯科一覧
インプラント手術体験談・札幌編
札幌のインプラント情報館
歯周病とインプラントの関係
インプラント治療方法の種類
インプラントの名医の見分け方
はじめてのインプラントQ&A