サイトマップ
札幌のインプラント名医3選
BEST1

札幌インプラント・矯正デンタルクリニック

札幌インプラント矯正デンタルクリニック_キャプチャ

玉野宏一 院長

札幌インプラント・矯正デンタルクリニックの
公式サイトをチェック
BEST2

マロ・クリニック

マロ・クリニック_キャプチャ

木村洋子 院長

マロ・クリニックの
公式サイトをチェック
BEST3

FC24 デンタルストア

FC24デンタルストア_キャプチャ

館山佳季 院長

FC24 デンタルストアの
公式サイトをチェック

あすか歯科

ホスピタリティのある歯科医院

引用元:あすか歯科公式HP
(http://aska.dental/)

あすか歯科では三つの理念を掲げています。ひとつめは「ホスピタリティのある歯科医院」です。ホスピタリティとは人を暖かくもテンスことであり、患者さんに真摯な姿勢で対応することを掲げています。二つ目は「インフォームドコンセントの徹底」です。インフォームドコンセントは患者さんが治療に関する詳しい情報を知る権利があることであり、一人一人に最適な治療を説明し、提供することを心掛けています。三つめは「予防中心の歯科診療」です。虫歯や歯周病を治療するだけではなく、今後ならないようにケアを行っていく治療法で、5年、10年先を見据えた治療を患者さんと共に考えていくことです。

あすか歯科の特徴

ドクター紹介

院長である岡田先生は北海道大学歯学部を卒業後、札幌市内の複数の医院で勤務されました。その後1991年にあすか歯科を開業され現在まで活動されてきました。開業してからのお付き合いをしている患者さんも多く、一人一人を特別な存在と感じています。先々を見据えた治療を心掛けており、今後も患者さんの健康を末永くサポートしたいと考えています。

カウンセリング重視の治療方針

あすか歯科ではカウンセリングを重視した治療を行っています。治療に入る前に必ずカウンセリングを行い、患者さんが何を求めているのか、現在の状態などを聞いたうえ必要とされる検査や診査を行っていきます。その後セカンドカウンセリングに入ります。セカンドカウンセリングでは初診の結果を患者さんに説明し今後の治療経過について話し合います。治療は患者さんの同意なしに進むことはなく、疑問点や不明点を遠慮なく相談できる環境にしています。

診療スタイル

あすか歯科の診療スタイルは3つあります。①患者さんの希望を尊重する。どうしてほしいかをしっかりと話し合い、治療期間や費用について、治療の進め方を考慮したスタイルです。②約束の時間を守る。予約時間に診察を開始できるように努めます。30分単位で治療時間を確保し、時間がかかる場合は事前に患者さんに伝えるこを心掛けています。③全身状態を考慮する。病歴や健康状態、薬の服用状況を把握し、治療を行います。専門的な治療が必要な場合は連携病院へ紹介をしてくれるため安心です。あすか歯科はこのようなスタイルで診療を行っている歯科医院です。

あすか歯科の口コミ

・ストレスを感じることがない
この歯科医院でいつも歯科検診を受けています。建物が清潔で、受付のスタッフの対応も素晴らしいです。前回の検診もストレスを感じることなく終わりました。歯の健康について相談しやすく、便利な歯医者さんです。

・治療計画を立て、それに沿った処置をしてくれた
数日前から歯がずきずきを痛むようになったためこの歯医者さんにいきました。診断結果は虫歯でした。先生が治療計画を一緒に考えてくれ、それに沿った処置をしてくれたため安心して通うことができました。痛みもなく、腕がいい歯医者さんだと思います。

・虫歯予防に役立つ歯医者さん
歯石の除去で通っています。歯石を取る前に日常のブラッシング指導を行ってくれ、虫歯の予防意識が高まりました。その後は丁寧に歯石を除去してくれ、消毒で仕上げです。虫歯予防に役立つ歯医者さんですよ。

インプラント治療にかかる費用

・インプラント(歯根部分)1本230,000円
・人工歯部分は20,000~70,000円

クリニック情報

所在地 札幌市白石区菊水元町6条1丁目10番4号
アクセス 菊水駅、白石駅、環状通東駅、いずれからもバスで乗車後10~20分
診療時間 月~金  9:30~12:30 / 14:00~19:00
休診日 土・日・祝

>>札幌のインプラントクリニック5選はこちら

このページの更新履歴

  • 2020/10/19あすか歯科のページを公開しました
札幌市にあるインプラント歯科一覧
インプラント手術体験談・札幌編
札幌のインプラント情報館
歯周病とインプラントの関係
インプラント治療方法の種類
インプラントの名医の見分け方
はじめてのインプラントQ&A