サイトマップ
札幌のインプラント名医3選
BEST1

札幌インプラント・矯正デンタルクリニック

札幌インプラント矯正デンタルクリニック_キャプチャ

玉野宏一 院長

札幌インプラント・矯正デンタルクリニックの
公式サイトをチェック
BEST2

マロ・クリニック

マロ・クリニック_キャプチャ

木村洋子 院長

マロ・クリニックの
公式サイトをチェック
BEST3

FC24 デンタルストア

FC24デンタルストア_キャプチャ

館山佳季 院長

FC24 デンタルストアの
公式サイトをチェック
TOP » インプラントの名医の見分け方 » 充実した設備

充実した設備

インプラント治療が受けられるクリニックの失敗しない選び方としては、インプラント用の設備が整っているかも注目ポイントとなってきます。

医師の腕だけでなく設備もチェック

どんな医療にも言えることですが、間違った診断をしては、適切な治療が行えないもの。さらに、口腔内の状態はまさに人それぞれなので、インプラント前にCTを撮って精密に診断することは、とても重要です。

最近では、歯科用の3次元(3D)CTを持っているクリニックが増えています。事前に3次元画像で歯や骨の状態をチェックすることで、インプラントを埋め込む場所を正確にシミュレーションすることができます。患者さんにとっても、2次元の画像よりとても分かりやすくて、手術への不安が軽減されることと思います。

「3DCT設備があります」と明記されたクリニックがあれば、ぜひ候補に入れてみて下さい。もし、3次元(3D)CTがないクリニックでも、別の医院と提携して3次元画像を撮るようにしているのが理想的ですね。

ワンランク上の衛生配慮が理想

インプラントのオペをする際に気をつけなければならないのが、細菌感染を起こさないようにすることです。もし、滅菌が不十分な場所をさわったグローブなどで、インプラント部位を触れてしまうと、感染の危険性が高まってしまいます。

そのため、どんな歯医者さんでも、インプラント治療を行う際には「滅菌処理を徹底している」というのが当たり前だと思います。

ただ、その徹底ぶりには差があって、使用する器具などは滅菌処理していても、実際にオペをするのは、普通に虫歯治療を受けるスペースと一緒、なんてこともよくあります。

理想は、インプラント専用のオペ室が用意されていること。さらに、専用の空気洗浄機まで設置されていることが◎です。

インプラント治療に必要な設備は大きく2つ

  • 歯科専用CT、できれば3次元CTがあること
  • インプラント専用オペ室が完備されていること

インターネットのホームページを見るだけでわからない場合は、必ず問い合わせて確認してみましょう。

>>札幌のインプラントクリニック5選はこちら

札幌市にあるインプラント歯科一覧
インプラント手術体験談・札幌編
札幌のインプラント情報館
歯周病とインプラントの関係
インプラント治療方法の種類
インプラントの名医の見分け方
はじめてのインプラントQ&A